ライフハックマガジン

毎日をちょっと良くするライフハックを

普通のOLでも始められた「タスク管理」!方法は様々、習うより慣れるべし

普通のOLでも始められた「タスク管理」!方法は様々、習うより慣れるべし

アラサー銀座OL・やままです。

転職を重ねて現在3社目。代休・有休が取れて、18時台に退社してもそれほど目くじらを立てられない、大変ホワイトな企業に勤めています。給料は前職に比べると下がりましたが、「時は金なり」です。早く帰れる、夜ごはんが楽しめる、眠れる!お金には代えがたいものを手にしたと実感しています。

そうまでして余暇時間を求めたのは、月並みですが「やりたいこと」のためです。企業ではなく自分名義で何かをしたかった。
そこで転職直後の2014年3月に始めたのが、食レポ中心のブログ「言いたいことやまやまです」。書くことと食べることが好き、という安直な理由でのスタートでしたが、おかげさまでグルメニュースサイトに寄稿させていただく機会にも恵まれるようになりました。

終電で帰る日々からは想像もできなかった、夢の「リアル充実」な暮らし!……ではありますが、人間の欲深さはすごいですね。余暇時間を手にしたはずなのに、やりたいことがどんどん増えて、「私は結局何もできていない」「私はなんてダメな人間なんだ」「私はこのまま何もできずに死ぬんだ」……憂鬱な時間が増えていったのです。

「やりたいこと」と「タスクリスト」は違う

その当時、私が「タスクリスト」と称していたものにはこんなことが書き記されていました。

・読書をする
・世界地図を覚える(地理が壊滅的にダメなのです)
・日本史を勉強する(歴史が以下略)
・ブログを毎日更新する
・ブログのプロフィールに厚みを持たせる
・ダイエットをする
・母の日のプレゼントを用意する
・タモリ倶楽部を毎週観る
・新聞を読む

……書ききれませんが、おびただしい量の玉石混合甚だしい「やりたいこと」が記載されていたのです。備忘録も兼ねているので日々チェックするのですが、目にするたびに
「こんなに余暇時間があるというのに、”タスク”を消化できない私はなんてダメなのだろう」
と挫折感に苛まれました。常に何かに追いかけられているような心地がして、日曜の夜になると泣いてばかりでした。

でも、これらって「やりたいこと」であって「タスク」ではないのですよね。そのことに気づいたのは2017年の初夏のこと。この記事を書いている2018年2月時点で、まだ1年も経っていません。たまたま受講した「タスク管理術」のイベントがきっかけでした。そこで学んだことは大きく2つ。

1)「タスク」と「やりたいこと」は異なる
2)「タスク」を管理するとわかる「余暇時間」の少なさ

これだけで、気持ちがずいぶん楽になりました。

我流タスク管理はトライ&エラーの繰り返し。でも着実に前進できる!

それから現在までの1年足らずというわずかな期間で、さまざまなタスク管理ツールに手を出しています。それまで付箋とノートで管理していたくらいですから、失敗の連続です。やる気満々で年会費を払ったけれど、3ヶ月で使わなくなってしまったツールもいくつか……(^_^;)
でも、どのツールも飲み会を1~2回我慢すればいいくらいのお手頃ぶり!そのくらいの投資で、「やりたいことが溢れてお先真っ暗」から「光が差す方向がなんとなく見えている」状態に自分を持っていけるなら、安いものです。なにより、アレコレ試してみる楽しさがありました。

今のところ、毎日欠かさず使っているタスク管理&そこに付随するツールは下記のとおりです。

・Googleカレンダー
・たすくま(iPhoneアプリ)
・Todoist
・Evernote
・Workflowy(MemoFlowy)
・ロルバーンのB6サイズノート
・卓上10ミニッツ
・ハミング(体重・食べたもの管理アプリ)
・VeryFitPro(活動量計管理アプリ)

で、やりくりしています。

使い方を覚えながら、記録をとりながら、少しずつ自分のライフスタイルに向き合い、徐々にルーチンが形成されていきました。
「このルーチンは無敵だ!」と感じていた僅か数日間の全能感、それがふとしたことで破たんしたときの絶望感、新たなルーチンを組んだときの期待感……アップダウンはあれど、少しずつだけれど「確実に前進している」という自信が生まれました。

「ひよっ子ライフハッカー」からのレベルアップでさらに充実した毎日を

1年前までどれだけ自分が繊細だったんだと呆れてしまいますが、日々の焦燥感が苦しくて、己の無能ぶりが虚しくて、耐えきれず心療内科やカウンセリングルームを受診していたくらいだったのです。それがなんと、タスク管理を始めてから心療内科を訪れることはなくなりましたし、カウンセリングルームにも、愚痴をぶちまけたいとき以外は行かなくなりました。心身も家計も大助かりです。

いまもまさにルーチン組み換え期なのですが、平日は毎日ブログ記事などを1本なにかを書くこと、週2~3回の朝1時間フィットネスが実現できているのでそれなりに満足です(まったく痩せないのは不満ですが)。

こちらの連載では、ライフハック畑とは無縁だった私にもできたことをご紹介したり、作業場として愛用させていただいているWi-Fiスポットの情報や、使ってみたいけれど活用できていないコワーキングスペース訪問レポ、などなどができたらいいなあと思っております。
ひよっ子ライフハッカーなので、諸先輩からアドバイスをいただいてチャレンジしてみるとか……

更なるレベルアップを図り、「颯爽と18時に退社して趣味活動に打ち込む生活」を実現させていきたいと思います。
よろしくお願いいたします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT THE AUTHOR

銀座某所広報担当やまま
85年生まれの自意識過剰なアラサー銀座OLです。ブログ運営などの趣味時間を増やすために転職したものの、周囲の目が気になって残業しがち。食べることが好きで、ブログ「言いたいことやまやまです」で食レポエッセイをよく書いています。颯爽と18時に退社して趣味活動に打ち込む生活の実現に向け、ライフハック畑に片足を突っ込んだばかりです。命を燃やすように生きたい。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Google AD

Return Top