ライフハックマガジン

毎日をちょっと良くするライフハックを

ライフハックマガジン週のまとめー2018年6月25日週、7月2日週、9日週

ライフハックマガジン週のまとめー2018年6月25日週、7月2日週、9日週

こんにちは、ライフハックマガジン技術担当&まとめ記事職人の北(@beck1240)です。

間が空いてしまい、3週分まとめてのまとめとなってしまい、申し訳ありません!!

ということで、今週は6月25日週、7月2日週、9日週の3週間分のまとめ記事いきます!

■6/25週,7/2週,7/9週のまとめ

クローゼットの中の服を登録するって、以前Evernoteでやろうとして面倒くさくなってやめてしまった苦い過去があるのですが、こういう専用アプリを使えば上手くいくのかしら。

とりあえず私は、平日スーツ、休日ほぼ定番の私服なので、日常的にコーデで悩むことは少ないというか皆無なのですが、日常私服で過ごされる方にはこういうアプリは大変役立つのかも知れません。

皇帝の皇にコーヒーの琲をあわせて皇琲って、なんというか凄そう。凄く気になる!!と思ってrettyのリンクを開いてみてブレンドコーヒー730円にちょっと安心。ホテルのラウンジとかだと1杯1000円とかザラなので、それに比べれば。

今度池袋に行くチャンスがあったら行ってみようと思います。

佐々木さんのノマド記事へのレスポンス記事です。

私自身はあいにく本を読むことが不得手なので、いろいろなネタ出し作業の場として伺ってみたいと思いました。ノートとペンさえあればOKです。日常的に「皇琲」を嗜んでいる雰囲気を醸し出しながら、やってみたい。

コーヒー界には皇帝も貴族もいたのか…… | ライフハックマガジンより引用

なるほど、良い雰囲気のお店でノートとペンを走らせるのって、何か良いですね。個人的には手帳に万年筆であれこれ物思いにふけりながら何かを書き連ねたい所です。スタバでMac的な感じで。

文字数がカウントアップされるのって結構重要ですよね。僕もMarkdownと文字カウントのためにUlysses使ってます!

何があれって、佐々木さんが結構品川のカフェに行かれているということ。私はほぼ毎日品川で乗り換えて、高頻度で品川駅周辺で仕事をするのでなんだかチョットシンパシー。

個人的には、座れて電源があるというだけでアレアのドトールに行ってしまいますが、クイーンズISETANであれば、3FのBluebottle Coffee近辺にも電源スポットがあったりします。

コワーキングスペースと図書館ってちょっと似てますよね。ホワイトノイズが欲しいときにはちょっと物足りないけど、ケツに火が付いてる時とかだと、こういう場所の方が捗ったりします。

そういえば昔、書籍の執筆をしていた頃、深夜のファミレスに連日車で乗り付けて、安いスイーツに珈琲飲み放題を付けて3,4時間粘っては、店員さんからもすっかり覚えられてしまったことを唐突に思い出しました。

最近フリマアプリを重宝しているのですが、確かに洋服ってセンシティブそう・・。買った物のほとんど着なかった服とかじゃ無いと怖くて出せないなぁ。(フリマアプリって評価3段階しかないので、よっぽどじゃない限り悪評は付かないんですけどね)

いずれにしても私の様なド庶民は高値で売れる服なんて1着も持ってないので、捨てるか寄贈するかぐらいしか断捨離の手段がないわけで、そういう意味で3つめの選択肢は大変参考になりました!!

佐々木さんのリピートタスクの粒度にはいつも大変驚かされるのですが、

繰り返しやっていることの中に潜む不都合や不快感を取り除くと、一生のトータルで見たときに得られる快適総量はきわめて大きくなります。

繰り返しやることの苦痛を減らすために | ライフハックマガジンより引用

ほんまコレです。日々の繰り返しの中に潜む不都合を取り除くのって本当に大事。ライフハックって何デスカって問われたら、これがライフハックですと説明したいぐらい大事だと思っています。

確かに、早朝5時とかで家の中が寝静まってても、外に出ると車も走っていれば人も歩いていて、街が動き出してる感があります。(4時とかだとちょっと厳しいですが)

なんというか、こういう記事を読んでいるとどこか遠くの国の出来事のように思えてしまう程度にお洒落に無頓着な私ですゴメンナサイ。ワードローブが無駄に一杯なのはきっとこの無頓着で無計画なせいなんだろうなぁっと。

それにしても、

ちなみに……私はコーディネートのキャプチャ画像はEvernoteにためていて、欲しいものについてはTodoistの「欲しいもの」というプロジェクトでアイテム名ごとに管理しています。

服を買うときは「直感」ではなく「メモ」を頼れ! | ライフハックマガジンより引用

世の女性は皆様こういうライフハッカー的なことをされているのかが大変気になる。もしかしたら、私の知らない凄いアプリがそこにあって、大変便利で快適なお洒落ライフを送るコツがあるんじゃないかと、期待してしまいます。

ヒカリエの最上階にこんな場所があったなんて!!これは行かないわけにはいかない。(けど、ここ最近渋谷に行くことが激減しているので、いついけることやら)

いや、知らなかった。アラーム通知は正しい時間に来るのに、文字盤の時刻だけが変えられるなんて!!

我が家の時計は約5分進んでいます。その方が何かと早め早めに行動を起こすという昔ながらのライフハックですね。ここ最近のユビキタスな潮流の中でコンピュータの時計は勝手に正しい時刻になってしますという固定観念を持っていてApple Watchでこれをやろうという気はまったく持っていませんでした。

■皆様から頂いたTweeeet!

職人がサボってる間に沢山コメント頂きました!いつもコメント有り難う御座います!

これからもバシバシ掲載させて頂きますので、言及ツイート宜しくお願いします!

いやほんと、異世界ですね。

わかります。エビフライのくだりは死角から思いっきり殴られた感じがしました。

そう、面白そうなんです。
あとはアプリがEvernoteと連携してくれれば、やるしかないんですが・・。

あ、iPhoneでもできるんですね。知らなかった。

きっとその当たりの考え方は佐々木さんが解説してくれる・・はず。

とりあえず寝ぼけながらでも身支度を始めれば目が覚める、と。僕は割と目覚めが良い方なのですが、やっぱり顔洗って服着替えたらシャキッとしますね。

たしかに意味の分かる言葉が耳に入ると注意がそっちに向かいますもんね。

私はめざましテレビの時計のキャラクターの時報を聴くと「朝だなぁ」って感じられるので、なんとなくめざましテレビを付けるんですが、いつも妻がグッドモーニングにチャンネルを変えてしまって朝を感じれない日々を過ごしています。

■さいごに

3週間分はまとめ記事を書くのもなかなか骨なので・・ちゃんと毎週書かねばと思った次第。頑張ります。

最後にこの場を借りてお知らせです。

8月5日(日)に1年ぶりとなる東京ライフハック研究会をやります。知らない方に一言で説明すると「東京開催のライフハック系勉強会」なんですが、ライフハックマガジン読者の方であれば確実に楽しめるイベントかと思います。

今回は「やりたくない事に立ち向かう技術」というテーマで、F太さんにご講演頂きます。仕事上で立ち塞がるやりたくない事(気乗りしない作業)にどの様にアプローチするかを一緒に考えてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT THE AUTHOR

beck1240
本職モバイル業界のSE。本ブログではライフハックや手帳術、クラウドサービスやiPhoneなどについて書いている。グループブログ「アシタノレシピ」、勉強会「東京ライフハック研究会」を主宰。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Google AD

Return Top