ライフハックマガジン

毎日をちょっと良くするライフハックを

ライフハッカーはキッチンに向かう?『勝間式 食事ハック』が08-10(金)に発売予定

ライフハッカーはキッチンに向かう?『勝間式 食事ハック』が08-10(金)に発売予定

そんなに驚くようなニュースではないかもしれない。

ちょっと前にも、ごりゅご.comの五藤隆介さんが『理系の料理』を出して話題になったりした。

 

必ずしも「ライフハッカー」ではないが、佐々木俊尚さんの書籍はもっと話題になっている。

 

理由は、あると思う。

だいたいライフハッカーというのは、何でも自分でやりたがる人々だ。経営者としてはあまり望ましい性格ではないかもしれないが、家庭菜園や日曜大工という言葉が示すとおり、そういう人は昔から一定数いて、そのニーズに応えるようなビジネスも幅広く存在する。

どこかちょっと内向的で、自分の世話は自分で焼きたいただし、あまり面倒なことはしたくない。(なぜなら他にもやりたいことがたくさんありすぎるから)。

そういう人が、スマートクッキングの本を出すというのはいかにもありそうなことである。

この本はまだ読めないが、私も朝食係、ときどき昼食係でもあるから、勝間さんのブログを読んでいると、その意味がよくわかる。そのままマネできるところは多くはないが、どうすれば手間を少しでも省くことができるか、非常に良く考えられている。

1年間は電子書籍にはならない」というのだけが、残念なニュースである。スマートクッキングの本であるだけになおさらだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Google AD

Return Top